homparipress.com

一度はお取り寄せしたい『ブレッドボール&スープ』

雑記ブログ

鯖缶って健康にいいの?

鯖缶は鯖を原料として味付けを行った缶詰で、人間の健康に必要となる栄養素が多く含まれている食材で注目されています。

健康に関するテレビ番組や健康雑誌などでも特集を組まれるほどで、それを視聴した消費者が店舗で買いに走るなどして、その結果、売り切れが続出したりするほどです。

鯖缶が健康に良い理由は、オメガ3脂肪酸であるDHAとEPAを多く含んでいる点で、それによる血流改善効果が期待でき、他にもダイエットにも優れている点となります。

肉食中心の食事である場合、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす可能性も高まりますが、それを防ぐ効果が期待できます。

またお年寄りになると認知症を発症する割合が増加しますが、記憶力向上や認知症を予防する効果まで存在します。

他にも必須脂肪酸にはオメガ3脂肪酸とリノール酸の2種類ありますが、現代人はリノール酸の過剰摂取気味で、それに対してオメガ3脂肪酸を摂取する割合が少ないです。

つまり必須脂肪酸のバランスが崩れてしまうと、生活習慣病やがんなどを発症しやすくなるため、鯖缶の摂取で必須脂肪酸のバランスを整えることができ健康にも優れます。